ドローンでケーブルが投下できる!

架線の強い見方、登場! ドローン × 飛来君で 林業省力化

飛来君 Movie
飛来君の特徴

林業におけるドローンの活用で、架線集材を省力化!現場作業の大幅な効率化が図れます。
すでにお持ちのドローンに取り付け、どなたでも免許なしでご利用いただけます。アルミフレームの採用で小型軽量、飛行中フックにテンションが掛かっても外れない脱落防止構造。

製品概要・価格

■製品名    飛来君1 号機
■用途    架線集材におけるケーブル投下
■方法    無線操縦による開閉式吊り金具
■ケース素材    ABS樹脂(3Dプリンタ出力)
■フレーム    アルミニウム
■送受信機    FUTABA 技術基準適合済

開発ストーリー

製材会社より「ケーブル集材でロープを投下したいのですが、何かいい方法はないか」という問い合わせがきっかけで開発スタート。
開発においては「引張力が発生するロープを確実に保持しつつ、用意にリリースできること」を技術的な目標としました。

導入事例

​利用イメージ

受け取り用リングを掴み、切り離すと確実安全です
(このケースは物件投下に該当しません)

企画・開発

サクラボテクノロジーズ合同会社

岐阜県各務原市テクノプラザ1-1VR テクノセンター3 階

TEL.058-379-5900

© 2017 by propeller. Proudly created with Wix.com